10/25(日)「屋形船でハゼ釣り大会」IMKIDS★KINGDOMin首都圏

LINEで送る

IMGUでは、子育て支援事業として「IMキッズキングダム」を全国エリアで定期的に開催しています。

この活動は、三越伊勢丹グループ労働組合と『NPO法人花岡児童総合研究所』のコラボレーションにより、三越伊勢丹グループで働く従業員のお子さまを対象に、次世代を担う子どもたちの成長を助け子ども同士や親子の絆を深めることを目的として活動しています。

10月25(日)に首都圏エリアでIMKIDS☆KINGDOM「屋形船でハゼ釣り大会」の活動を行いました。

恒例人気企画の釣り、今回は果たして大漁となるでしょうか・・・?!

 

今回参加してくれたのは22名の子供たち。

妙典駅から歩いて、船着き場に到着しました。

ライフジャケットを着て、漁船に乗り屋形船の近くまで移動します。

屋形船の中はこんな感じ。結構広いですね。

船のお兄さんから釣りのレクチャーを受け、いよいよ開始です!

餌を付ける作業に苦戦する男の子チーム

一方、低学年の女の子チームは、餌になかなか触れない子も。

「なんか気持ち悪い~」

釣りが初めての子もだんだん慣れてきて、釣竿を持つ姿も様になってきました

しかし、風がとても強いせいか、なかなか ハゼが食いついてくれません・・・(-“-)

HITが出た子も数名いましたが、今回の収穫は残念ながら数匹でした。

その代わり、漁船のご厚意で大きな貝をたくさんお土産にいただきました☆

次回の釣り企画では、たくさん釣れますように☆

0
カテゴリー: USR(組合の社会的責任)活動, 分野別活動
年別アーカイブ